小児眼科外来 心療眼科外来

心療眼科外来とは、簡単に言うと、心的要因から視力や視野、調節や眼位、色覚などの視機能に異常が起こった状態(心因性視覚障害)を対象にした専門外来です。当院では視能訓練士による特殊検査を行っております。

他院で心因性視覚障害と診断された方もお気軽にご相談ください。

牧野眼科では、心療眼科外来の診察を行っております。
お電話(0744-21-8067)にて予約をお取り下さい。

心因性視覚障害について

学校で定期的に行う視力検査で視力低下を指摘されて来院される患児の中には、視力に影響するような近視や乱視などの屈折異常や目の病気がないにもかかわらず、矯正しても視力が出ない児童がいます。これは何らかの心理的ストレスが強く影響して視力障害を引き起こしています。

心的要因になるものとしては、学校(友達、先生、部活など)、家庭(親、兄弟姉妹、その他)、本人の性格(まじめ、頑張り屋、年齢の割に未熟など)など、さまざまな要素が組み合わさっています。目自体の問題ではなく、心の問題から起こっているので、心因性視覚障害は、本人からの何らかのSOS発信ととらえてもいいと思います。

心因性視覚障害だと診断されたら、ご家族で気をつけて頂くこととして、患児が嘘をついているわけではないこと、心因となる背景がどこかにあるかもしれないが、簡単に見つからないことも多く、原因を決めつけるような態度をとらないように注意して頂く必要があります。

小児眼科外来 TOPへ戻る

初めてご来院の方 ご来院から診察の流れまで

月別診察担当医カレンダー

PAGE TOP