院長紹介

牧野 弘之 Hiroyuki Makino M.D.
1971年
奈良県立医科大学医学部卒業
1979年~1983年
奈良県立医科大学眼科
緑内障クリニック担当
同じ期間 同医局長として勤務
1983年
星ヶ丘厚生年金病院にて勤務
2002年
涙道留置カテーテル「PFカテーテルⅡ」を発明 
(株)東レ、ワック社とともに開発
2004年
オリコン社ランキング《患者が選んだいい病院》
一般病院部門、白内障手術部門でランクインする
2004年
星ヶ丘厚生年金病院眼科部長 退職
2004年
3月26日「生涯一眼科医」の人生観をもとに、牧野眼科開業
  • 眼科専門医
  • 奈良県立医科大学非常勤講師
  • 日医認定健康スポーツ医
  • 医学博士
  • 日医認定産業医
  • H16.3.26

眼科医になって以来、「眼科外科医」でありたいと考え、白内障手術執刀10,000眼以上、網膜硝子体手術執刀 年間75例以上、角膜移植を含む屈折矯正手術など幅広い手術を行ってきました。また、コンタクトレンズ診療も32年間以上行ってきました。

初めてご来院の方 ご来院から診察の流れまで

PAGE TOP